職業訓練校への合格ノウハウや失業保険・雇用保険との関係、訓練中の生活情報など、オトクな情報満載のサイトです。

管理人情報

  • HOME »
  • 管理人情報


当サイトをご覧いただき、ありがとうございます。
以下、管理人(運営者)情報とサイト開設の経緯を簡単にご紹介します。

管理人情報

  • 名前:俊治(シュンジ)
  • 性別:男
  • 年齢:アラフォー(2013年5月現在)
  • 職業:自営業

このサイトを開設した経緯

今までさんざん会社や国に尽くしてきたんだっ!
失業保険ば、しゃぶり尽くしちゃるけぇのーーっ!!
(失業保険を最大限利用してやるからな)

僕は、最初のリストラの際、こんな捨てゼリフを吐きました。
心の中で、ですが。

そんな心境でしたので、それはもう、目から血がでるぐらい調べました。
失業保険の制度や付随するサービスなど、徹底的に調べあげました。
一滴でもおトク感を失わないように…

そんな中、職業訓練というものがあることを知ります。
訓練中は給付が延長になるばかりでなく、交通費、さらに昼食代までも!?
正直に打ち明けると、目が「¥」マークになりましたね(笑

そしてお金以外の目的など持たぬまま、選考に挑みました。

……不合格。

神も仏もないんだ…と肩をおとしました。しかし、すぐにこうも思いました。
いや、逆に、神も仏もいるから落ちたのではないか?
お金を無心することばかり考えていたから、不合格になったんじゃないか?

それからは、今後の方向性を決め、お金ではない「本来の目的」を探しました。
どういった職種に就きたいか?そのためには、どんなコースへ行くべきか?
そして、合格するためにはどうしたらいいか?

また、敵(合否判定者の意向)を知るため、出来るかぎりの調査をしました。
敵は、どうしたいのか?僕に何を求めているのか?

まだ給付日数がだいぶ残っていたので、2回目の選考にトライできました。
そして、なんとか合格を勝ち取り、結果として金銭的にもトクすることに。
しかし、これだけではありませんでした。

はじめて通う訓練校。
数年ぶりの「学校」では、じつに有意義なときを過ごさせてもらいました。
友人もできましたし、訓練校ならではの就職情報も得られました。
お金以外にも、じつに良い思いができました。

そして、一回目の選考に落ちるまでの自分の性根を恥じました(笑)しかし、
職業訓練が修了するころには、この制度へ感謝したい気持ちになりました。
結局、再就職もうまくいきましたし。

その後、僕は何回か職業訓練を受けています。
すべて雇用保険受給資格者のための公共職業訓練です。
そのたびに、造詣が深くなるのを自覚しました。

この制度は、今現在(2013年)いろいろ喧伝されていますが、
うまく利用すれば、やはり意味のある制度です。
僕は今、自営で比較的余裕のある生活ができていますが、
職業訓練で得たいろんなことが役に立っていることは事実です。

今は不況ですので、なおさらこうした制度をうまく利用する手はないかと。
なので、一人でも多くの方に、この制度を上手に活用してもらいたい一心で、
自分の持っている知識や経験を思う存分、このサイトにつめこみました。

長くなりましたので、続きは記事「このサイトのコンセプト」にバトンタッチします。
ここまでお読みいただき、ありがとうございます!


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

TOPへ戻る

Copyright © トクする職業訓練 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.